プーケット 世界一のカレー

「マッサマンカレー」

もともとはタイ南部で食べられていた「ご当地カレー」。アメリカの人気情報サイト『CNNGo』が「世界で最もおいしい50種類の食べ物」という企画の中で、第1位に選んだことから最近世界中で注目を集めているそうです。

見た目のわりに辛さはあまりなく、スパイスをふんだんに使っていることから作り出される上品な甘みが特徴のタイカレーで、ココナッツミルクやピーナッツを使っているため、濃厚なコクと芳醇な香りがたまりません。。!

ほうぼう屋のショップの近くに「サイ」というベジタリアン食堂があるのですが、そこで食べられるマッサマンカレーが、個人的にプーケットで一番美味しいマッサマンカレーだと思っています。

詳しく場所を知りたい方はお気軽にお尋ねくださいね〜

 

プーケット ダイビング

プーケットには多くのダイビングポイントがあり、多くの種類の魚に会えるのが魅力。中でも、やっぱり皆さん大好きな「カメ」に会えちゃうポイントもあり!

ちなみに写真はピピ島2ダイブ、マリンパーク1ダイブの一日3ダイブのツアーへ行った際の一枚になります。タートルロック、なんて名前のダイブサイトがあるくらいですから、会える確率も高いはず。。?!

プーケット ボルダリング

「ボルダリング」

プーケットでは様々なアクティビティがあります。その中でも最近スタッフがはまっていますのがこちら、ボルダリング。日本でも流行っていたそうですが、タイ人にも人気が出てきているみたいですよ〜。

今回皆で行ってきましたのはプーケットタウン内にあるART-C HOUSEというゲストハウスで、その一角にボルダリングの施設があります。施設使用料、それとシューズやチョーク等のレンタル料金合計で1回350バーツくらいでした。日本と比べるとやっぱりタイ、安いですね〜。

滞在中、雨が降ってしまった日なんかにいいかもしれませんね。
ただでさえ暑いタイランドで、熱いスポーツ、してみませんか??!

プーケット サンセット

ピピ島ツアー帰りのサンセット

贅沢3ダイブを楽しんでいただいた後にはなんと、ボートの上でサンセット!サンセットクルーズまでお楽しみいただけます。

贅沢三昧、ピピ島+マリンパーク3ダイブツアー。

カメラマン私が、
夕日をバックに良い写真撮りますよ〜♩

プーケット 魚

「ニシキフウライウオ」

今が旬のプーケットの魚といえばこの子。日本では割と珍しいとされているこの子ですが、プーケットでは時期になるといたるところで出会うことができます。写真映えするので、カメラ持ちのダイバーの方でしたら食いつくこと間違いなし!ですね。

余談ですが、楽●市場 オープン価格で7344円(送料別)で販売されていました!

プーケット タイ料理

「パッシーイウ」

私がおすすめなタイ料理のうちの一つで、タイ風キシ麺焼きそば。
味付けはもともと辛くなく、むしろ甘め。炒める時に使われる醤油の味が、日本人の口に合うのかもしれませんね。もちもちとした麺がやみつきになります。
タイ語での発音も難しくないので、初めての方でも簡単にオーダーできると思います。

辛いタイ料理に胃が疲れてきたら、食べてみてくださいね〜

タイガーテールシーホース

みなさんお久しぶりです。2ヶ月ほど日本に帰国して戻って来ました! そして久しぶりのマリンパークいつもの場所とわ違うけどちゃんといました、タイガーテールシーホース! こっちを気にして顔を向けてくれなかったのが残念…。