マリンパークは、プーケットからダイビングボートで、約1時間30分ほど 東の沖合いにある隠れ根です。 シャークポイント、アネモネリーフ、巨大な沈船キングクルーザー、マクロ派に人気のドックマイ島の4つのポイントから、1日3本潜るスケジュールです。 ダイビングの楽しさのひとつである冒険心が騒ぐ中級以上のダイバーにおススメのサイトです。 魚影が濃く、大きなウミウチワや、色とりどりのウミトサカなどが咲き乱れ、とても色鮮やかな水中景観です。レオパードシャークとの遭遇率が高いことで知られていますが、ジンベイザメの出現も年に数回あります。 潮流が強い日も多いことや、フリー潜降が必要な事もあるので、中生浮力が取れて独り立ちした中上級者以上向けのダイブサイトです。

もっと見る

マリンパーク3ファンダイブツアー料金 4,300THB


キャンペーン料金
2名様以上のお申込み 4,000THB


ノンダイバーで同行される方も一緒に予約できます。
料金に含まれているもの

ガイド、保険、軽い朝食、ブッフェランチ、ソフトドリンク、フルーツなど
往復ホテル送迎(パトン、カタ、カロンなどの無料送迎エリア)

料金に含まれていないもの

レンタル器材、無料送迎エリア外の送迎、ボートクルーへのチップ

ノンダイバー料金 2,800THB


ダイビングされる方とご一緒に同行して参加できます。
料金に含まれているもの

保険、軽い朝食、ブッフェランチ、ソフトドリンク、フルーツなど
往復ホテル送迎(パトン、カタ、カロンなどの無料送迎エリア)

料金に含まれていないもの

無料送迎エリア外の送迎、ボートクルーへのチップ

フル器材セット900B/1日
  • レギュレーター
  • BCD
  • フィン (フルフットタイプ)
  • ウェットスーツ (3mmショーティー)
  • マスク

単品レンタル/1日
  • レギュレーター 300B
  • BCD 300B
  • フィン (フルフットタイプ)200B
  • ウェットスーツ (3mmショーティー)200B
  • マスク 200B

ダイビングツアー送迎は、ホテルのエリアによって、無料送迎エリアと、遠隔地送迎料金がかかるエリアがあります。


無料送迎エリア
  • パトンビーチ
  • カロンビーチ
  • カタビーチ
  • ラワイビーチ/シャロン

遠隔地送迎料金
  • マイカオ2,000B/1台
  • ナイヤン・ナイトン1,800B/1台
  • コシレイ1,600B/1台
  • ケープパンワ1,200B/1台
  • プーケットタウン1,200B/1台
  • バンタオ・スリン・カマラ・ナイハーン・ラグーナ300B/1人

07:30   ホテルへお迎え

08:30   プーケット・シャロン出港 

10:30   1本目のダイビング

11:30   ボートでブッフェランチ

13:00   2本目のダイビング

15:00   3本目のダイビング

16:00   マリンパーク出発

17:00   プーケット到着

18:00〜   ホテル到着

ホテルのお迎え時間はパトンエリアのサンプルです。
お泊りのホテルによってお迎え時間は変わります。

マリンパークのシーズン

プーケットは、11月~4月くらいまでのハイシーズンと、5月~10月くらいまでのグリーンシーズンと、大きく2つのシーズンがあります。夏の時期は、インド洋はモンスーンの影響で、日によって外洋の波が高くなる事もあるため、沖合のダイブサイトのコンディションが落ちる日もあります。マリンパークは、ドックマイ島以外の、シャークポイント・アネモネリーフ、キングクルーザーに3つのポイントは、大海原の隠れ根ポイントになりますので、波が高い日もボートを島影に停泊させて、エントリー・エキジットが出来ないため、グリーシーズンは特に中上級者以上のダイビングスキルが必要です。また日によっては1年を通して、水中の流れが強い日も少なくありませんので、エントリー・エキジットに問題なく、しっかりとした中性浮力が取れるダイバー向けのダイブサイトになります。

マリンパークマップ

マリンパークは、プーケットのチャロン港よりダイビングボートで東へ約1時間30分、ピピ島とプーケットの中間にに広がる、シャークポイント、アネモネリーフ、キングクルーザー、ドックマイ島の4つのダイビングポイントがあるダイブサイトです。

シャークポイントマップ

シャークポイント

所要時間:90分   水深:5M~24M   透明度:12M~25M   潮流:弱~強

プーケットのシャロン湾から東に約25km、ダビングボートで約1時間30分のところに位置し、1992年にタイ政府によって保護区に指定された島。水中には3つの大きな石灰岩の根が並びダイブサイトを構成している。その内の1つの岩礁だけが水面に出ている。根の周りには多数の小さな岩が散らばっていて、それらにびっしりと覆われたカラフルなソフトコーラルやウミウチワが美しい。キンメモドキやスカシテンジクダイの群れなど魚影の濃さはプーケット周辺のダイブサイト随一。 またシャークポイントではアンダマン海に生息する4種類のクマノミを見ることができ、コンディションによっては稀にジンベイザメが現れることもある。ポイント名の由来にもなっているトラフザメは砂地で頻繁に見られる。最大水深24m、透明度10m~20m。初心者から経験豊富なダイバーまで楽しめるポイントだが、満月・新月前後数日の潮の流れが強くなる時は中級者向けだ。根に平行に潮が流れ、最高のドリフトダイブが楽しめるだろう。

シャークポイントマップ

キングクルーザー

所要時間:60分   水深:16M~33M   透明度:5M~20M   潮流:弱~強

アネモネリーフの近くにある、プーケット周辺では最も大きな沈船ポイント。1997年5月4日、全長85mのカタマランタイプのキングクルーザー(日本の中古船)が航海のコースを外れ、アネモネリーフに衝突し、沈没した。幸いにも不明者はなく全員無事に救出された。 沈船は水底32mに底着している。水深25mにはエンジンルーム、18mの客室エリアには、バーや沢山の椅子やテーブルがある。水深12mにはキャプテン室、7mには煙突部と、じっくり沈船を探索しながらドキドキワクワクのレックダイブを楽しめる。魚達にとって格好の住みかになっており、リーフフィッシュから回遊魚まで、多種多様な海洋生物の観察ができる。ギンガメアジ、バラクーダ、ハタタテダイの群れは見ごたえあり。船内を覗いたり、船内に隠れているハタを見たりするには、水中ライトを持って潜ると良いだろう。キングクルーザー周辺の潮流はおおむね強く、とくに浅瀬から水面への潮流が非常に強いので、潜降・浮上にはブイラインを使うと良い。

キングクルーザーマップ

アネモネリーフ

所要時間:90分   水深:5M~30M   透明度:12M~25M   潮流:弱~強

シャークポイントの北わずか600mに位置するダイブサイト。サイトを構成する岩全体が、インド洋固有種のスカンクアネモネフィッシュが住むセンジュイソギンチャクで覆わているのがポイント名の由来。水深30mから水深4mにそびえる石灰岩の根。魚群で視界が覆われてしまうほど魚影は濃く、ここでもトラフザメが見られる。イトヒキアジ、カイワリ、バラクーダの群れや、アオリイカの群れやコブシメ、ミノカサゴ、クマノミ、ハナヒゲウツボ、カエルウオなど、マクロとワイドの両方を楽しめるポイントだ。最大水深30m、透明度10m~20m。基本的には初心者から可能だが、日によっては潮流のきつい時もあり。

アネモネリーフマップ

ドックマイ島

所要時間:60分   水深:5M~25M   透明度:8M~15M   潮流:弱~強

プーケット島シャロン湾から東に13km、プーケットとシャークポイントの中間に位置し、プーケットからはボートで約1時間。楕円状の切り立った岩からできた小さな島。ダイビングスタイルはウォールダイブ。水深20m以深はびっしりとソフトコーラルで覆われた根が点在している。ドロップオフの壁にある大きなヤギやウミウチワ、イソバナの周りを、キンギョハナダイやアカオビハナダイが舞い、ウォールを凝視するとゴーストパイプフィッシュ(ニシキフウライウオ)やイザリウオ、ピグミーシーホース、タツノオトシゴが見られる。東側の壁には所々に小さなくぼみや洞窟があり、透明度の良い日には地形も楽しめる。このポイントは、シャークポイントやアネモネリーフを潜った後に、その日の2本目に潜るパターンが多い。また、風が強いときでも島影に入って潜ることができる。

ドックマイ島マップ

準備中

ダイビングツアー料金は、参加日当日に、タイバーツ現金をお支払ください

オンライン決済によるクレジットカードでもお支払い頂けますが、カード決済手数料がかかります。ご希望の方は、お問合せください。団体様の場合には、銀行振り込み、オンライン決済にて事前のお支払いを頂いております。

creditカード

ツアーのキャンセルにつきましては、下記キャンセル料がかかりますので、予めご了承ください。

  • 8日前まで、無料
  • 7日~1日前まで、料金の50%
  • 現地時間、前日の17:00以降、料金の100%

雨天でも、ボートの安全な運行に支障を来さない限り、ツアーは催行されます。天候などの理由を含み、お客様自身の希望でキャンセル場合には、キャンセル料がかかります。

  • ダイビング日と同日のフライトは禁止されております。 体にたまった窒素が急激な気圧の変化により、体内で膨張し、最悪の場合には死に至る場合がございます。飛行機等の気圧が変化する乗り物に乗られる場合には、ダイビング終了時より、24時間以上あける必要がございますので、ダイビング日がプーケット島ご出発日と重ならないよう、お気をつけ下さい。
  • ダイビングツアーには、お支払い頂く料金の他は、高額の現金やパスポートなどの貴重品を重しにならないようにご注意ください。
  • ボートでは、シャワーと着替えができますので、お着替えやホテルで貸し出ししているバスタオルなどをお持ちください。
  • 持病がある方、薬を服用中の方、過去に手術を受けた事がある方は、ご参加頂けない場合がございます。医師の診断書が必要な場合もございますので、事前にご相談ください。