プーケット空港からホテルまで

プーケット空港からホテル、ビーチ

プーケット空港からのミニバス 大多数の人は、日本の旅行代理店で航空券と宿泊のパックを購入して、プーケットへやって来る。 この場合は、必ず現地の契約旅行会社のタイ人ガイドが空港へ迎えに来るので、ガイドさんの指示に従っていれば、 ミニバスでホテルまで送迎されるので、空港からホテルへの移動手段の心配は要らない。

近年は日本の旅行代理店で航空券と宿泊のパックを購入せずに、自分でインターネットなどを利用して航空券とホテルを手配して旅行する観光客の増加が顕著だが、このような自由旅行を計画している人は、空港から各ビーチ、各ホテルへの移動手段を確保しなくてはならない。

プーケット空港からはタクシー、またはミニバスを利用して各ビーチへ移動することができる。また、宿泊先のホテルや、別途旅行代理店経由で空港への送迎を依頼することも可能だ。プーケット空港からのミニバス タクシーは空港内のカウンターでも申し込めるが、外の乗り場に直接並んで乗るこもできる。タクシーは交渉制。プーケット・タウンやパトンビーチまでは約500B(約30分)。 ミニバス(乗り合いマイクロバス)も空港内のカウンターで申し込むことができる。ミニバスは座席が埋まるまで、 乗客を待つこともあり、30分くらい待たされることもあるので、接続良くホテルまで移動した人は、タクシーやホテルの車を利用した方が良いだろう。乗客の人数が足りない場合は、タクシーを勧められる場合もある。プーケット・タウンまでは100B(約60分)と、タクシーより経済的だが、途中でホテルや、オプショナルツアーを売るためにプーケットタウン郊外の、提携旅行代理店に20分〜30分ほど立ち寄ることが多い。 この旅行代理店で、積極的な販売を受けることになるので、ミニバスを利用する人は、心の準備をしておくこと。結果ミニバスでの移動は、時間がかかるので、時間的余裕のある人にお勧め。プーケット空港からのミニバス

深夜到着の場合、全ての交通手段は通常より高値で手配となるので、深夜到着の場合は、ホテル又は旅行会社などで予め送迎を頼んでおくのも一つのアイディアだ。 また、レンタカーを借りる場合には、空港内にAVISレンタカーのカウンターがある。ここで車を借りるときは、国際免許とクレジットカードが必要。保険や料金の確認を忘れずに。

プーケットオプショナルツアー
スノーケリングツアー
タイと言えば象ツアー
プーケットファンタシーツアー
サイモンキャバレーツアー
パンガー湾カヤックシーカヌー
(C)ダイビングショップ ほうぼう屋プーケット店